読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

吃音が出てくるマンガ、書籍

長女の吃音のカラカイで吃音関係書籍を探す事が多くなりました。

指導とか、支援とかでなく、

吃音持ちの人が出てくる本でオススメな漫画とかツラツラと。

 

きよしこ (新潮文庫)

きよしこ (新潮文庫)

 

本人が吃音持ちなんだそうな。

吃音のDVDでインタビュー見たけど結構などもり具合でした。

この人の本には結構でてくるみたい、吃音持ちな人。

自分はこの本読んで「キュン」って感じになりました。「グサッ」ではなく。

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

twitterで知りました。ワカルワカルです。

吃音持ちな高校生が初めての友達を....な青春話。

奥サマは長女(小3)にはまだ読ませたくないとの事

 

 

 

昔持ってたな、まだ実家にあるかな、もう売っちゃったかな。

どんな話だったっけ。amazonレビューだと

人前でどもってしまう自分に自信を持てない、主人公である風子が
喫茶店で働き、交流を通じて成長するという分かりやすい日常的な物語です。

 

そうだそうだ