読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

3/22北海道言友会旭川の活動予定についてに参加できた

旭川地区で新入りの私。っても2年前ですぜ。

新規獲得って言い方は違うと思うけど、どうなのかな?

旭川の例会(4月から言い方が変わるってか中身は同じだけど敷居を下げる的な)

に参加する人って俺も含めで、

吃音で困ってるっちゃー困ってるけど「まぁ大丈夫」な吃音持ちばかりで。

それに「ことばの教室」の先生達が数人と言うか。


年間活動で言うと
旭川に限らず北海道全体なのかも

旭川地区絡むので言うとでかいの2回やりたい

○8/24(土)25(日)でサマーキャンプをやりたい。要は1泊。
本当にテントとかなのか、コテージなのか、砂川や深川や美瑛にある道の宿泊施設を使うのかは会長次第?
一泊する時間で日中は子供向け、夜は学生社会人、保護者での色々をやりたい。

○女子会をやりたい。女子会と言うか、女児会なのかもしれんのだけど。
吃音持ちって男性が圧倒的に多いらしいのだけど、
もちろんうちの子供達とか女子、女児もいるのだけど、女性特有の悩みもあるはずで。

帯広に~
室蘭は地区っぽくなったので今年は帯広地区に定期的に集れる組織作りをしたい


○北海道言友会のwebページをブログ化、SNS連動もしたい。Mさんがテストしてみると。関係者にログインパスワードを共有してもらい、告知をMさんに頼むのではなく、自分で更新できるようにする。
(このブログでファイル添付はgoogleドライブを使ってるのでそんな設定も必要なのかも)



旭川地区に特化すると
○引き続き旭川の代表はMさんで。


○2月3月?に進学進級(就職も含めるか)による自己紹介の練習をやりたい。

○2ヶ月に1度の例会は引き続き継続。基本神楽公民館で。19時開始的な。
気安さ第一もあるがリッカムもあるし、札幌からきていただく皆さんを考えると平日より土日がいい
場所もジャスコのフードパークとか、時間も夜がいいよねとか、でも場所作らないと難しいよねとか。
札幌のエルプラザみたいに公共スペースで夜遅くまででふらっと寄れそうな場所って旭川にないよねーとか。
呼び名は変えましょうと。


2時間では足りず別の場所に移動してのお話となりましたが。
「結局自分は何ができるだろう」と。
旭川地区はイベント開催のマンパワーが絶対的に不足でして。
自立は出来ていない感じ。(自立ってなんだ?って話もあるけども)


札幌は学生さんが活発にサポートしてるみたいで
実はコアな面子は旭川地区の生まれだったりするとか。


「熱くなる事の素晴らしさ」は俺もREDSで知ったのでこんな会に参加させていただいてるけど
参加の理由は「うちの吃音持ちの子達のケア、環境改善」で。
子供達が”吃音にヘコタレナイ生き方”を早く身につけられればと。自分の反省を踏まえて。ね。


申し訳ないが、まずは家族の(上の子の部活とか)スケジュールが優先させてもらって。
という事は話した(つもり)