読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

後で纏める...はず

英語もできないノースキルの文系学生へ、本の冒頭部分を公開するので試しによんでみて!

私が皮肉っているのは、自分で環境や生き方を変えようとせず、答えのマニュアルをひたすら求めるだけのタイプの人です。もしくは、どうしたら効率よく既存のレールに乗れるかということだけを求めているようなタイプの人です。


「ぐだぐだ言うのはいいけど、世の中は変わらないんだから、この俺(私)が、とにかく内定がとれる処方箋をくれ」そういう方には、この本の内容は響かないと思います。


 それから、開き直ってしまっているタイプも困ります。開き直って努力を放棄してしまっている人。自分は弱者なんだから、もう努力をする必要がない。自分はもっと報われるべきだと考えている人。こういうタイプの人は自分から何かを変えようという意志がないので、この本を読んでも他人任せの文句ばかりが出るだけでしょう。


 そうではない学生は、先を読んでください。

吃音啓発のって愛知のポスターも象だったけど、なんで象?

検索したらスキャットマンwikiが出てきた
スキャットマン・ジョン - Wikipedia

「私がどこへ行っても、いつでも、大きな象が私の後ろからついてきます。他人からは見えている、この大きな象が吃音ですが、そんな大きなものをひたすら隠そうと躍起になっていたなんて、おかしいですよね」

twitterでキムタクが吃音持ちって設定だと読んだが直ぐ殺される役っぽいね(キムタクは2役)
なら、いいか。
しかしこのドラマ、庵野&鶴巻コンビで日曜21時は無謀過ぎないか?
はじめに|TBSテレビ:日曜劇場『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』


まぁ、変わったほうが、結局楽だと思うんだけど。
「隠さなくてもいい」って変われる環境を作るのが自分のこれからの目標の1つかな