読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

きっかーず『女子会』(吃音持ちの女子児童の集まり)のご案内

吃音持ちの「女子会」
mixi見てると全国でもあって北海道でも確か去年秋頃札幌近郊であったはず。

参加させていただいてる

「きっかーず(吃音のある子どもと親の交流会)」

きっかーずは男の子、それも小学校高学年&中学生な年代が多いのでワイルド。
低学年や女子はついてけない感じな事があり。

なので「女子(児童)会」できないかと言う事で開催となります。
初開催!

きっかーず『女子会』のご案内

日 時:2月8日(土)14:00~16:30
場 所:比布町立中央小学校 そよかぜ教室と調理室
内 容:ゲーム、おやつ作り、お茶会
持ち物:飲み物、上靴、タオル、エプロンや三角巾(あれば)
費 用:かかった経費については、当日の参加人数で割ります。
申込み:申込書に記入の上、FAXまたは郵送にてお申し込み下さい。
    準備の都合上、2月5日までにお申し込みいただけるとありがたいです。
    ※万一の事故に関しては保護者の責任においてとなりますことをご了承ください

連絡先:澤田知香子 電話0166-85-2269 FAX0166-85-2279(中央小)
    〒078-0349 上川郡比布町寿町4丁目1 比布町立中央小学校

声かけるって言ってたけど、どれだけ集まるか。とりあえず、うちの子達入れて4人は大丈夫そう。

比布の子に凄く人見知りな子がいるとかで
うちの子達がどうってより、
吃音持ちのうちの子達の存在がその子のサポート的な事になればいいなと。

先日打ち合わせで妻と学校行きましたが、今どきの小学校にビックリ。
ドアがない、仕切りがないってこういう事なんだなぁと。
床ワックスピカピカ過ぎ。スリッパで校舎案内してもらった時に2回ほど滑って転びそうになった。
なのでホール(紙飛行機飛ばし大会するかも)で走り回るの厳禁になってるとか。
調理室がまた立派。各テーブルもそら豆型でシンク内蔵多分調理できる構造になってるはず。

学校の場所は旭川から意外に近く(ベットタウン化してて今年教室増える可能性高いって言ってた)
ルート検索すると旭川市役所からは18キロ、30分程度。我が家(鷹栖町役場近く)からは15分位でいけました。
旭川例会の会場神楽支所の半分以下で行けるとは。


もし子供達それなりに集まるのならば、
子供達は先生にお任せして、保護者のみで雑談と言うか情報交換的な事をするはず。
それも結構有意義ではないかと思います。

申込書、地図のPDF貼ります
きっかーず女子会のご案内.pdf - Google ドライブ
比布町立中央小学校地図.pdf - Google ドライブ