読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

旭川で「中高校生のための 吃音研修交流会」あります

もう何回目になるのだろう?
旭川で「中高校生のための 吃音研修交流会」あります。


2/15(土)13:30から16:30まで
場所は神楽公民館2階の和室。階段登ってスグの部屋

前回は非常に盛り上がった。今年はどうなるかな

案内貼り付け
旭川中高生吃音研修会2014.pdf - Google ドライブ

座談会でざっくばらんに質問したり答えたりできたらいいなと思っています。

な感じのようです。

15日はバリバリ仕事なのですが、平日なら午後から着手できる仕事、土曜だから資料届くの月曜だし早退して参加してもいいかなぁ。
なんたって代休貯まってるしね。

この案内、mixi吃音のとこ(メンバー3200人オーバー)にも貼った。
結構熱めに書いてみた。

昨年、素晴らしかったのだけど、「ここに来る子達は元々(親のサポートがあるから)大丈夫」って思ってしまい。

親に話せなくで悩んでる子供とか、相談相手がいなく悩んでる親とか、そういう人達こそ、参加してほしくて。
この会だけではないんだけど。

検索っても、自分の「吃音」なんて言葉知らなかったし。今の中高生って「どもり」って言葉すら知ってるのか?って思う。
検索で引っかからなきゃ始まらないしね。
「衆知」どうすればいいのかなぁ