読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

吃音-コミュ力ってフラグの多さだと思うんだけど

こんなの読んだ

「コミュニケーションできなければならない」という規範意識 - シロクマの屑籠

自分に内在する規範意識と、どう折り合っていくか

自分は45年生きてて、吃音に限らず色々諦めた結果
「10年20年前想像してたのに比べれば、今とっても恵まれてね?」って心境になってます。

そりゃ、吃音持ちになっちまった子供達の事考えると悩んでしまうのだけど。
友達っているのか?って感じでもありますよ。


「諦めた」ではないか「取捨選択」か。


”これは捨てられない”ってのには行動した、能動的に動いたことで”精神衛生上”納得できたと言うか。


コミュ力って自分もないのだけど、昔に比べればあると思う。
10代ん時は雑学、知識でフラグ作ってたけど(上の子にも誘導してる)
20代、上京してからはサッカー、浦和レッズだよな、自分の場合。フラグ立った。

この匿名ダイアリーさんもJリーグ見に行って、ゴール裏手伝えばいいのにね。
Jリーグだけではないけど、動けば、環境変わるから。

自分ももっと動かんとなぁ~自分の周りの空気が淀んでる感じがしてね。
空気が淀んでても、自分がそこから動けば空気変わるわけで。