読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

これ20代当時の俺かも-中年童貞はどのような存在なのか?

今日は変化球

昨年「はてなスペース」で色々交流ができてその際に良くでてきたのが「はてブ」。
見るようになったけど自分には敷居高い~。
んで、もちょっと範囲が狭い?「はてなブログ」のトップページを数日前から見るようになり。
色んな話があるなぁオモロイなぁ時間ないなぁ


これからの文と参照先はほぼ関係無けどタイトルのみ関係あり

コミュニティに入るか入らないかでエンジニアとしての幸福度がかわる - きしだのはてな

「プログラマではない人」は、プログラマのことをもっと理解するべき - Mokosoft開発者ブログ

何かコミュニティに入れば、いいことありそう、矯正もされそう。

プログラマって「声かけてほしくない」時がある。わかります。そうでした。
プログラマとして勤務先でCADとかexcel、Accessのマクロを作ってて(改修が正確か)
そういう時って本当に話掛けてほしくなくて。電話とか最悪。だから夕方以降とか、日曜とかやってるよね。
吃音持ちには悪くないのかもね。
劣悪っぽいけどね、プログラマ。これからは日本語の制限マスマス無くなるから競合相手フィリピン、ベトナム人とかになるかもだけどさ。



今だから書ける?かもだけど、20代、公共のトイレで小ができなかった時代。
菊池先生のエビデンス~の補足付録のあるページにそのものズバリで焦った。
その場所は「社交不安障害」診断シート

そんな事思い出したのがこのエントリー
中村淳彦 中年童貞はどのような存在なのか?<ルポ中年童貞> - 幻冬舎plus
すっごく判る。多分20代、自分もそうだったと思う。
というか童貞か聞いてはいないけど、未婚で、実家通いの30オーバーの男性って凄くイメージ湧く。
正直勤務先にもいるのだが(トラブルが一致してまう)


自分がそこから抜け出せたのは浦和レッズのサポート活動(またか!)大声張り上げられるようになってから。
新たなグループに属したのがキッカケで、最初は仕方なく、逃げられなくなり。
駒場の西側で試合前の協力願い、試合後の反省的な呼びかけ、国立で事前に指定されたエリアでの応援呼びかけとか。
そこでメンバー(男女6:4かな)との密な交流。呼び出されて偉い人(おじいちゃん的な重鎮的な)TVで見たこと有る人的な方達との時間を共有とか
今までは経験できない事の連続。アウェーでの一体感や新しい出会いとかもね。成長させてもらった。
子供が小さいとか、収入少ないとかならアウェーは厳しいかもだけどオススメ。

結婚できてから、書いてる自分が全然参戦できてない、スカパー観戦ばっかですが(泣)


土曜からJ始まります。是非スタジアムに足を運んでみては?J1よりJ2、J3のほうが安いかもだけど
J1のほうがよりエンターテーメント(サッカー以外に楽しめる要素が多い)だと思います。
スタジアムに行けないならフットボールバーに行くとか(旭川なら「エスタージオ」とか「クッテミレーネ」とか)
とっかかりとしてtotobigだけでもいいか。楽天経由が当たってるのだとか。
http://rocketnews24.com/2013/10/08/376328/



いつも以上に一人よがりな駄文散文でした。チャンチャン。
サッカーに興味あるなら是非もよりのJリーグ会場へ。
「新たな自分」が待ってるはず。