読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

何年も願い、未だに出来ない事「ゆっくり」

私見・戯れ言

140文字では収まらないのでここで。
吃音ブログに書くことかワカランけど、どもりが絡んでるのは間違いないと思うので。

気がつけば「早く早く」になってる。
雑になってる。後で治せばいいやと思ってる。「後でなんとでもなる」って精神衛生上楽。
失敗しても、周りがフォローしてくれる、周りがフォローしてくれなくても自分でカバーできる。

でも、「やり直せる」ってダメなほうに働いてるような.....

もっと丁寧に、ゆっくりしたい。何事も「追い立てられる感覚」が凄くします。


・ゆっくり丁寧に文字を書きたい
・ゆっくりはっきり話したい(戦場カメラマン位な)
・ゆっくり食べたい


時間の使い方が上手じゃないので、
やる事に追われてるのもあるんだけど

このスピード感の元は「喋るスピード」だと思う。


もっとゆっくり喋る事ができれが色々変わるのかなぁ。

「ゆっくり丁寧に文字を書けば」って思ってた時期があってやってみたけど1ヶ月も経たず元の木阿弥で。
だから文字はグチャグチャ、汚字のまま。
「文字の乱れは心の乱れ」って言いますし。

乱れてるんだろなぁ。

って今も周りからみればすごい勢いでキーボード叩いてるように見えるんだろな。


ゆっくり確実丁寧に、やりたいなあ。
確実丁寧なくてもいいや、まずは、「ゆっくり」やりたいなぁ。