読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

あんまり吃音関係なし-職場にて

私見・戯れ言

数日前に年俸交渉終了。まぁ個人面談なんだけど。
職種は総務と言うか事務。システム管理って肩書がついてる。
資格的には「基本情報処理」か(遠い昔)。10年前から今の会社にお世話になりの45歳
・早朝深夜休日出社ご苦労様
・営業が頑張らないと給料増えない
・休める時は数時間でも半日でも、今以上にフレックス的な勤務形態でいい
等々1時間位社長&直属の上司と3人で自分の事、会社のこれからとかツラツラと。

配属されてる部署は入社時は8人だったのだけど、今は4人。
自分のランク的には上司の次。その上司もあと数年で定年。延長したとしても5年いるかどうか的な。
上司は会計事務所から引きぬかれた人で会計とか保険とかのスペシャリスト。
今はかなり外注したので上司の一番の仕事は「銀行さんとの駆け引き」
その駆け引きで安価で資金調達できるから売上は札幌の方が多いのに本社機能を札幌に移転しない。

上司は後継をどっかから(経理財務に詳しい人を)引っ張るのではく、身内で、つまり俺にって言ったのだけど社長は「今も忙しいのにこれ以上仕事増やすのは無理だろ」って事で。
何回か上司や社長に「経理財務の勉強してゆくゆくは」って言われたのだけど固辞してて。
身内で選ぶならば、上司以外で3人、1人は職人気質で適性ない(判断できない人)、1人は女性で。
自分は今回もその女性を「初めての女性役員にしては」と推薦したが(めちゃ優秀な人、税務署勤務経験もあり)
正直財務や労務も前の会社で経験あるので外注してる現状考えると慣れればできなくもないとは思う。
でも銀行さんとの交渉は全然自信がなく。
吃音に甘えて敬語とか覚えてないし、仕方なく出る電話で醜態さらしてるし、上司と銀行さんとの丁々発止を見てるからもう絶対ムリムリムリ的な。

価格交渉的な事はシステム会社と金額で丁々発止もするし、駆け引きも使うけど金額が違いすぎる。

でも社長の「コレ以上に仕事増やすのは」って言われるのは正直イヤ。
社長の近くで仕事してるからか、他の社員さんより恵まれてる、配慮されてるのはありがたいのだけど。
(高速とか小言言われないで使えるし)

社長の「コレ以上○○に仕事増やしても」ってのはココ数年多くて。
バックヤード的な核になる人に対してなんだけど。

んでも給料上げるため、拘束時間を減らす(今の仕事から離れて上司のように日祝は休日)を考えたら
今やってるシステム担当としてコンピューター関係の情報収集ではなく、財務経理、簿記への理解をもっと深めといた方が食いっぱくれないと言うか、潰しがキクと言うか。

でも電話応対や説明時の無駄な動きとか言葉とかね、どうにも。
「慣れれば」「ハッタリで」とかで何とかやてきたけど、コレは通用しないよなぁ~と。


年俸交渉終わって、久しぶりに「吃音なければ」って思ったので記録として。