読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

「読む」ことで1年以上言えなかった「株式会社」言えてビックリ

自分や家族の吃音話 紹介したい本・動画等々

今週月曜日に「株式会社」が言えない「特にガイシャのガ」って実際に吃りながら話したのだけど「言う」でなく「読む」なら出る場合があるとアドバイスを受けた。

大きな字のほうがよりいいと言われたけど、とりあえず名刺を切って机の電話のディスプレー下に貼ってみた。
んで意識的に電話をとるようにして、取ったら必ず「株式会社」まで言う事にし。

結果、最初(会社名も苦手なカ行)で吃る事もあっても「○○株式会社」と100%言えてますがな。素晴らしい。

言えてると言うか読もうとするので「冷静」になれるから言えてるのかなぁという感じ。
目線が泳がないで社名の文字に集中できるのもいい効果なのかなぁと。


ともかく、少なくとも今週は効果あった!とっても嬉しい!!


上の子に日直の時「事前にメモ書きしといて読んでみれば?」と言ってみる。



「株式会社言えない」って主に電話を受ける時の最初で言う「○○株式会社」が昨年から言えないだけで
こちらから電話するとか、話の間に出て来るとか「電話を転送する時」とかはあんまり引っかからなくて。
てかそれまではそれなりに言えてたので不思議だよなぁ~相変わらず。