読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吃音(どもり)ネタを貼ってくブログ

コミュニケーションは、話し手と聞き手、つまり「あなた」と「わたし」とで成り立っており、吃音はその障害です

上の子も「ことばの教室」に通い始めた

自分や家族の吃音話

先生達の尽力のお陰で
お願いしてから数日で上の子の1回目のことばの教室終わりました。
様子を連絡帳で読みました。

ことばの教室の先生に言いたいことを伝えられた(言ったのか書いたのか忘れた)ようだ。
担任の先生に読まれるの判ってなかったかな、ちょっと赤裸々。

自分も「吃音の知識」をもっと増やして子供達と一緒に学びたいです。

旭川のことばの教室の先生から「小学生だけの女子会やりたい」って聞いてて。
その先生の受け持ちに2人いるとかで。うちの子2人と後他の学校に声かけて5、6人位集まればって。
早く実現できたらいいなぁと。

今日朝、連絡帳絡みでことばの教室話で下の子が上の子に「ことばの教室」にある遊具、ゲームの必勝法とかアドバイスしててワラタ。